イラストや漫画で細かい修正におすすめのホワイト。ドクターマーチン「ペンホワイト」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
次男の風邪はまだ治りませんが、様子を見ながらイラスト描きを進めていきたいと思います。

前回の続きで、筆ペンでベタ塗りの続きをはじめてすぐに…

クリーチャー来襲。

IMG_20160611_223921

ぎゃー。

IMG_20160611_224307

まだ乾いてないイラストを蹂躙し、去ってゆきました(何しに来たんだ)。

もう、ただの悪意のかたまりとしか思えぬ所業ですよ…(泣)
こんな無残なことをされても「悪い子め…!」と、下唇を噛んで泣き寝入りせざるをえない猫の魅力とは恐ろしいものです。

気を取り直して、やられた部分をドクターマーチンのペンホワイトで修正。

KIMG0034

ペン先で塗ることができるので、細かい部分も修正できます。

拡大↓
IMG_20160611_224222

ホワイト(白インク)としても使えて、こんなふうに、白く細い線も描けます。

IMG_20160611_224030

広い部分は筆でも塗ることができるし、白黒イラストを描くときには、なくてはならない相棒になってくれてます。

レトロな見た目もかわいいし、インクや丸ペンといっしょに机の端にポンと置いていていても絵になります。
IMG_20160615_211209

おすすめのホワイトです。

この後も、猫に何度も妨害工作をされて「もうムリだ…」とこの日の作業は終了しました。

まったく進まずに汚されて終わった1日でした(泣)。

IMG_20160611_223751

それにしても、毎回毎回猫に邪魔される状況で描くのも限界(汗)。

なんとか手を考えなきゃです。

【イラストのお仕事お受けします】
【イラストのご依頼受付中です!DMにてお気軽にご相談ください】 キャラクター・挿絵・表紙絵などイラスト全般描きます 2000円からお描きします!お気軽にご相談ください
ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へにほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへにほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする